スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィスキーマガジンライブ2011(その2)


え~、という事で、ウィスキーマガジンライブのマスタークラスです。

まず、最初のマスタークラスは、「ウイスキーの四季」です。
今回飲めるタップは、これ。
P1140371 (Custom)

ん?あいかわらずのボケですみません。m(__)m
うんで、今回飲めるお酒は、これ。
P1140301 (Custom)

セミナーの感じは、こんな感じ。
P1140302 (Custom)

ちょうど、春に合うウィスキーに関しての説明なので、
よく見るとスクリーンには桜の写真が表示されています。

夏には、日本の祭り、、
P1140307 (Custom) (2)

みたいな感じで四季のイメージ写真が表示されました。
このセミナーの面白いのは、外国人の視点から見た
日本の四季にあう日本のウィスキーは、どれか?
って所でしょうか、、。

四季の匂い、色、そして人の気持ち。
それらを複合的に考えてマッチングするウィスキーは、これです!!
ってな感じ。まぁ、そーいわれちゃうと、そんな気になっちゃいますねぇ。

その中でも一番興味を持ったのが、「ニッカ カフェグレーン」。
グレーンって、どっちかというと縁の下の力持ち的な感じで
決して、でしゃばらず、自分の存在をそっと主張するイメージ
だったんですが、グレーンだけでも美味しいんですね。
特に匂いがとても気に入りました。しかし、このウィスキーも
そうなんですが、どれもそんなに簡単に手に入らないウィスキーばかりで、、。

もっと、庶民版の四季にあうウィスキーもやってくれぇ、、と
思っちゃいました、、(-_-;)

初めてデイヴ・ブルームさんのセミナーを受けましたが
通訳ともテンポよく聞いてる人たちを飽きさせない工夫もあって
良かったです。

さて、去年同様、ひっぱりますが、
次回にもうひとつのマスタークラスの話をさせて頂きたいと思います。

いやぁ、、、しかし、暖かくなってきましたね。
もうすぐ3月ですもんね。このままポカポカ陽気だと良いね。タップ。
P1140380 (Custom)

にほんブログ村 犬ブログ ブリュッセルグリフォンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

クリップ

Author:クリップ
シングルモルトと愛犬をこよなく愛す初老。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。